ドイツ売上No1バッグブランドPICARDの公式WEBSHOP。定番バッグ、インポートバッグや本店限定アイテムまで、マイスターが仕立てたレザーバッグを紹介



………………………

 ………………………

………………………


 ………………………


PICARDはシーズンを問わずヨーロッパのファッション誌に毎日のように掲載されています。日本でも『家庭画報』で何度も特集され反響を頂いております。

 ………………………

………………………

………………………

メールアドレスが一致していません
………………………
PICARDWEB本店
………………………
-フェンリィ
-ルフテロッティ
-ブルームショルダー
-ブルームポシェット
………………………
-全商品一覧
-リュックサック
-ポシェット
-ショルダーバッグ
-財布・小物
………………………

………………………

………………………

………………………

………………………

………………………




植物の樹皮、根、葉などから抽出した植物タンニンで鞣したこの革は、端的に言えば、「一番革らしい革」という表現がぴったりかもしれません。使い始めはカタく、なかなか手に馴染まないこのレザーは、それが3ヵ月も使ってみるともう手放せない。それは、使う人の手に完璧に馴染み、使い方による独特のクセもつき、とても味わい深い表情を見せるから。そして使えば使うほどに、どんどん高級感が増し、革自体にオーラを感じるほどに成長します。

Liz

Ziehen

Minga




水牛の革のことをいいます。ナチュラルな味わいあるレザーを得意とするPICARDの中でも、もっとも定評があるのがこのシリーズ。ウォーターバッファローは通常の牛革よりも薄手で丈夫と言われる革。使うほどに柔らかく馴染み、淡い光沢が出てくるのが特徴です。PICARDでは、このウォーターバッファローをヌバッグ仕上げにしており、使っていくうちに吟面の起毛部分がツヤを増し、革の風合いが増します。また、近年水牛の原皮生産地 東南アジアでは、農耕の機械化が進み、水牛を確保することが大変難しく、希少価値の高い素材となってきています。



ふわり、やわらか。触れるとゆっくりと沈み込んでくれる。ゴートレザーは、触れるたびに優しいソフトな質感を味わえます。ゴートレザーとはヤギの革のこと。牛革よりも繊維の構造が緻密であるため、柔軟で弾力性に富みながらも強度があり、薄くても丈夫で傷がつきにくく、比較的型崩れしにくい革です。



水彩画のようなクロコタッチレザーをよく見ると、斑模様を施す前のレザーには、筆で手染めしたようなグラデーションが見てとれます。この微妙な濃淡に、水を含んだようにぷっくりとした斑模様をつけたからこそ、柔らかでいて、動くほどに光の生まれるレザーが出来ました。木苺に砂糖を加えてジャムにするように、果汁に斑模様を付けて美味しい革が出来上がりました。


カーフスキンとは、生後6ヶ月以内の子牛の革です。牛革の中でももっとも上質な素材とされています。キメが細かく柔らかく、薄い素材となっています。人間の肌が大人より子供の方がキメ細かいのと同じで、カーフは成牛革に比べ非常にキメが滑らかで美しく、キズも少ないのが特徴です。高級革製品に使われることが多いです。